ペットシッターコラム

ペットシッター

2021.10.28

犬の散歩代行サービスを詳しく紹介!内容や料金は?アルバイトもある?

何らかの理由によって愛犬をお散歩に連れて行くことができない。

そんな方におすすめなのが、「犬の散歩代行サービス」です。

犬の散歩代行サービスとはその名の通り、飼い主の代わりに派遣されたスタッフが飼い犬の散歩をおこなってくれるサービス。

毎日のルーティーンとして愛犬を散歩させていたオーナー様にとって大変便利なサービスです。

ここでは、「犬の散歩代行サービス」を詳しく紹介。サービス内容はもちろん、アルバイトの有無についても解説していきます。

犬の散歩代行ならペットシッターサービスセワクル

 

お散歩代行サービスとは?


“愛犬を散歩に連れて行きたいけれど、事情があってどうしても連れて行けない。

お仕事が忙しくなった、長期の旅行に出かける、怪我や病気で散歩が難しい。

そんなオーナー様のお役に立つサービスが、お散歩代行サービスです。

お散歩代行サービスでは、まずペットシッターがオーナー様のご自宅に訪問し綿密な打ち合わせをおこないます。

お散歩コースはもちろん、愛犬の性格や癖、注意点、トイレの処理方法など、オーナー様が安心して散歩代行を依頼できるような内容の打ち合わせです。

そしてお散歩代行サービスの当日はオーナー様のご自宅までうかがい、打ち合わせ通りのルートで愛犬をお散歩させていただきます。

通行人やほかのワンちゃんへのアプローチに注意するなど、安全第一でご自宅まで愛犬を送り届けるのでご安心ください。

また、愛犬の様子は口頭でしっかりとお伝えいたします。

より詳しくお散歩代行サービスやお世話代行サービスについて知りたい方はこちらの記事もあわせてご覧ください。

お散歩代行サービスとは?具体的な内容など徹底解説

ペットのお世話も代行できる?!内容や料金、メリット・デメリットを徹底解説!

ペットシッター散歩代行は無資格でもできる?

 

愛犬のお散歩代行サービスは、ペットシッターがおこないます。

“動物のプロフェッショナルに任せるので安心”と思われるオーナー様も多いのではないでしょうか。

しかし、中にはペットシッター散歩代行は無資格でもできるのか疑問に思われている方もいるかもしれません。

基本的にペットシッターは、場合によって無資格で仕事をすることもできるとされています。

例えば、ペットシッターとして働くためには大きくわけて、「開業する」か「お店に勤務する」という2つの方法があります。

仮にペットシッターとして自分のお店を開業する場合、「動物学校などの卒業歴と半年以上の実務経験」が必要となるほか、「ペットシッターの資格と半年以上の実務経験」が必要となるため、こちらの場合は“正しい知識や資格が必須”と考えることができるでしょう。

一方、「お店に勤務する」場合、お店側が採用する際に「要資格」という条件を付けていない限り、“無資格”でペットシッターとして働くことができます。

そのため、ペットシッターのアルバイト求人が出ていますし、登録する会社によってはペットシッターの資格の有無を問わない場所も少なくありません。

ただし、お散歩代行サービスはオーナー様の大切な愛犬を預かる重要な仕事であることから、ペットシッターの資格保有者は信頼感があることは確かです。

安心して愛犬を任すためには、ペットシッターの資格があることが信頼に繋がることは覚えておきましょう。

より詳しく知りたい方はこちらの記事もあわせてご覧ください。

セワクルではすべて資格保有者によるお世話、散歩代行を実施しています。

犬の散歩代行ならペットシッターサービスセワクル

 

ペットシッターの仕事内容は?資格の種類や取得方法・勉強方法

ペットシッター士とは?資格取得の方法を解説!

【2021年最新】キャットシッターに必要な資格・給料・開業方法とは?

【2021年最新】ペットシッターの仕事内容と資格について

 

お散歩代行サービスに関するよくある疑問と回答

 

ここからはお散歩代行サービスに関するよくある疑問について回答していきます。

Q.散歩代行の仕事内容は?

A.お散歩代行サービスの代行サービスは、オーナー様に変わって愛犬を代行会社の担当者がお散歩させていただくサービスです。

オーナー様のご自宅に伺うなどして事前打ち合わせをおこない、愛犬の散歩コースや性格、癖などを理解した上で散歩代行に進みます。

当日はオーナー様のご自宅に伺うため送迎は不要。

さらに、代行会社によっては水やりやグルーミングなど「散歩代行以外」のサービスを行うこともあります。

Q.選び方は?

A.近年のペットブームなどが影響したことで、お散歩代行サービスを提供する会社が増加しています。

そのため愛犬のオーナー様は、どの代行会社を選べばよいのか迷ってしまうことでしょう。

お散歩代行サービスを提供する会社を選ぶには、基本的にインターネットが便利です。

どのようなサービスを行っているか、料金はいくらか、実績はあるか、どんなスタッフが在籍しているのかしっかりと調査してから依頼することをおすすめします。

また、大変重要なポイントとして「動物取扱業」に登録しており、「動物取扱業登録番号」が提示されているところもポイントです。

また、より安心したい方はペットシッターの有資格者が担当者として散歩代行してくれるのか否かも調査することをおすすめします。

 

Q.メリットやデメリットは?

A.お散歩代行サービスのメリット・デメリットについてお答えします。

・メリット 

いつもの散歩に連れて行けず悩んでいたオーナー様の精神的負担を軽減します。

仕事から帰ったら散歩に行かなければならないとか、体調が悪いのに散歩に行かないといけないといったプレッシャーからも解放されることでしょう。

また、愛犬に対して申し訳ないという気持ちが、少しばかり晴れやかになることは大きなメリットです。

そして、いつも通り散歩に出かけられることで愛犬自体のストレスも軽減できますし、健康維持にも役立ちます。

犬によっては散歩に出かけることができないことによる、「問題行動」を起こす可能性もあるためお散歩代行はそういったトラブルを避けることにも役立つでしょう。

・デメリット 

一方、お散歩代行サービスのデメリットは「費用」と「防犯上の不安」です。

お散歩代行サービスは30分からスタートすることが多く、それだけでも費用がかかります。

犬種によっては30分のサービスだけでは逆にフラストレーションになることもあり、延長することでさらに費用が増してしまうことはデメリットとなるでしょう。

またペットシッター有資格者であっても、あかの他人を自宅に上がらせたり愛犬を任せることに不安を感じるオーナー様もいます。

お散歩代行は大変便利なサービスですが、デメリットも理解しておくことが必要になります。

Q.利用する時の注意点は?

A.お散歩代行サービスで注意すべき点は、トラブルを避けるためにしっかりと打ち合わせすることです。

愛犬がどのような癖と注意点があるかしっかりと担当者に伝えても、散歩代行当日にトラブルを起こしてしまう可能性はゼロではありません。

リードや散歩コース、気になるところは全てクリアしてからトラブルが起こる可能性をできるだけゼロに近くした上で利用するようにしましょう。

Q.実際に起こったトラブルは?

A.担当者は打ち合わせ通り散歩代行をしていたものの、リードが古く外れて犬が逃げてしまったり、何らかの大きな音に驚いて飼い犬が逃げてしまうといったトラブルが実際に起こっています。

また、飼い犬の癖や散歩コースなどを具体的に伝えていないことで、他人や他人の愛犬を怪我させたり、愛犬自体が大けがをするといったトラブルも稀ではありますが起こることがあるので注意です。

また、愛犬と担当者との相性が悪いまま依頼してしまったことで、担当者が大けがをしたり愛犬に何らかのトラブルが発生するといったトラブルもあるので、打ち合わせは綿密に行うことをおすすめします。

 

お散歩代行サービスの料金

お散歩代行サービスの場合、時間とそのサービス内容で料金が決定しますが、代行会社によっては犬の大きさや頭数によっても料金が変わります。

一般的なお散歩代行サービスの料金相場をお伝えしましょう。

・30分プラン 基本料金 3,000前後 出張費 500円〜650円(往復料金)延長15分〜 800円〜 

・60分プラン 基本料金 3,500前後 出張費 500円~650円(往復料金)延長15分~ 800円~ 

また、代行会社によっては定期プランが用意されており、前述した単発のプランよりも安くなる傾向にあります。

・30分プラン 基本料金 2,500前後 出張費 500円~650円(往復料金)延長15分~ 800円~ 

・60分プラン 基本料金 3,000前後 出張費 500円~650円(往復料金)延長15分~ 800円~

ちなみに、犬の大きさによって価格が変化する代行会社の30分の基本料金相場についてもお伝えします。

・小型犬 2,000円〜

・中型犬 2,300円〜

・大型犬 2,500円〜

散歩代行をおこなう会社によって料金プランも変わります。

 

必ずそれを確認してから依頼するようにしましょう。

セワクルの料金はこちら

 

まとめ

お散歩代行サービスを選ぶ際、大切なことはオーナー様と愛犬が安心して利用できる場所であるかです。

また、料金体系もシンプルで継続して利用しやすいことも重要でしょう。

安心のペットシッター「セワクル」は、確かな知識と経験、さらに料金はシンプルな時間制で“業界初”の全額返金保証付きで利用することができます。

お散歩代行サービスを検討されている方は、ぜひ「セワクル」をご利用ください。

犬の散歩代行ならペットシッターサービスセワクル

 

 

一覧に戻る

人気記事

  • ペットシッター
    img
    悪質なペットシッターの対応を避けるコツを解説。よくあるトラブルとペットシッターの選び方も解説
  • ペットシッター
    img
    犬の散歩代行サービスを詳しく紹介!内容や料金は?アルバイトもある?
  • ペットシッター
    img
    【2021年最新】ペットシッターの仕事内容と資格について
  • ペットシッター
    img
    【解説】ペットシッターとは?サービス内容、利点・欠点、料金相場についてご紹介!
  • ペットシッターのお仕事
    img
    ペットシッターの仕事内容は?資格の種類や取得方法・勉強方法

まずはお問い合わせください

メール・LINEからお問い合わせ24時間受付中!

お電話からお問い合わせ 0120-4896-51 0120-4896-51 受付時間:11:00 〜19:00
(土日祝も受付)

シッティング希望日まであと一週間以内の方は
お電話でご連絡ください。

TOP

line contact

ご予約・お問い合わせはこちら