ペットシッターコラム

ペットシッター

2021.06.15

お散歩代行サービスとは?具体的な内容など徹底解説

現在、日本は犬猫の飼育数だけでも1970万頭(2015年全国犬猫飼育実態調査)と15歳未満の人口1617万人(2015年総務省発表)をはるかに越える飼育数となっています。

これほどペットの多い日本ではちらほらお散歩代行サービスの需要が高まってきています。
よりペットの飼いやすい環境にするために各種事業者様は奮闘しておりますが、具体的にお散歩代行サービスとはどのような内容なのでしょうか。
サービス内容や利用タイミングを解説します。

ペットシッターとは?仕事のやりがいや魅力をご紹介!

【2021年最新】ペットシッターの仕事内容と資格について

ペットシッターに預ける際に起こるトラブル&対応策をご紹介!

お散歩代行サービスとは

お散歩代行サービスとはその名の通り、ペットシッターがオーナー様の代わりにお散歩を代行するサービスです。
多忙なライフワークで愛犬のお散歩時間がない方に、ペットシッターがオーナー様宅に出張し、お散歩を代行します。
サービスによっては事前の打ち合わせでワンちゃんの性格や癖などの注意点、いつものお散歩コース、トイレ 時の対応方法等を確認し気持ちよく対応してくれます。

お散歩代行サービスはどんな時に利用するの?

お散歩代行サービスはこんなときにはご利用ください。

・外出するとき
・出張するとき
・旅行するとき
・入院するとき

ペットシッターとはご旅行やお仕事などで、どうしてもペットのお世話ができないときにスタッフが飼い主さまのご自宅にお伺いし、いつもの住み慣れた環境でワンちゃんやネコちゃん、ウサギちゃんなどの小動物のお世話をさせていただくサービスです。

お散歩代行サービスの具体的なサービス内容は?

お散歩代行サービスでは下記のサービス内容のケースが多いです。

・お散歩
・食事の用意
・遊び
・グルーミング
・トイレ掃除

在宅でのお世話に加えて、犬のお散歩サービスをご利用の場合は、60分程度の時間が大半です。

 

お散歩代行の注意点は?

お散歩代行サービスを利用する際もいくつか注意点がございます。
・台風、大雪、大雨などの特殊な環境の場合は、お伺いできない事があります。また、猛暑や雨が激しい場合はお散歩時間を短縮する場合があります。
・サービスによっては時間の指定はお受けできない場合があります。
・サービスによっては急な予約時間の変更をお願いする場合があります。(前日までにご連絡)

サービスによって品質が様々ですので、事前に確認が必要です。

またお散歩代行サービスをお願いするのはしっかりペットシッターに関する資格を保有するシッターにお願いすることをおすすめします。

お散歩代行・ペットシッターサービスならセワクル

 

東京でペットシッターならセワクル

千葉でペットシッターならセワクル

神奈川でペットシッターならセワクル

一覧に戻る

人気記事

  • ペットシッター
    img
    悪質なペットシッターの対応を避けるコツを解説。よくあるトラブルとペットシッターの選び方も解説
  • ペットシッター
    img
    犬の散歩代行サービスを詳しく紹介!内容や料金は?アルバイトもある?
  • ペットシッター
    img
    【2021年最新】ペットシッターの仕事内容と資格について
  • ペットシッター
    img
    【解説】ペットシッターとは?サービス内容、利点・欠点、料金相場についてご紹介!
  • ペットシッターのお仕事
    img
    ペットシッターの仕事内容は?資格の種類や取得方法・勉強方法

まずはお問い合わせください

メール・LINEからお問い合わせ24時間受付中!

お電話からお問い合わせ 0120-4896-51 0120-4896-51 受付時間:11:00 〜19:00
(土日祝も受付)

シッティング希望日まであと一週間以内の方は
お電話でご連絡ください。

TOP

line contact

ご予約・お問い合わせはこちら