ペット(犬ちゃん、猫ちゃん、小動物)のお世話・散歩代行ならペットシッターサービスのsewakl.(セワクル)にお任せ下さい

ペットシッター

ペットシッターさんが自宅に泊まり込みペットの面倒を見てもらう!賢い利用法

長期間にわたって旅行や出張などに出かける場合、自宅にペットを置きざりにすることになってしまいます。

もし家に家族や恋人がいれば、ペットの世話をまかせられるため問題ありません。しかしひとり暮らしの人は、家を留守にするあいだペットのことが心配でたまらないでしょう。

今回は上記のような不安をかかえる人のために、ペットシッターが泊まり込みでペットのお世話をしてくれるサービスについてご紹介します。

この記事でわかること

・お泊まりペットシッターサービスの内容
・ペットシッターのお泊まりコースを利用するメリット・デメリット
・ペットシッターが泊まり込みでペットをお世話するサービスは、どんな人におすすめなのか

お泊りペットシッターサービスがある

旅行や仕事の都合で1日だけ家をあける場合は、ペットホテルにペットをあずける人が多いでしょう。

たしかにペットホテルには、動物について熟知したスタッフが常駐しています。

飼い主目線で考えると、専門家のいるペットホテルになら安心してペットをあずけられるかもしれません。

 

しかしペットの身になって考えると、ペットホテルに連れていかれると不安を覚えるのはたしかです

なぜならペットは、自宅とは違う環境で見知らぬ動物たちといっしょに過ごさなくてはいけません。

 

かといって飼い主がいないあいだ、自宅にペットを置き去りにするわけにはいかないでしょう。

できるだけペットに負担をかけずに、なおかつ飼い主が安心して外出できるような方法があります。

それは、ペットシッターのお泊まりサービスを利用することです。

 

このサービスを利用すると、ペットシッターが依頼主の自宅に来てくれます。

そして飼い主が留守のあいだ、泊まり込みでペットのお世話全般を担当してくれるのです。

 

たとえばペットの散歩やエサやり、遊び相手、室内の掃除など。

動物のあつかいに慣れたプロにペットのお世話をまかせると、ペットと離れた場所にいても安心できます。

 

お泊りでペットシッターさんが面倒を見るメリット

お泊りでペットシッターさんがペットの面倒を見るメリットは、下記のとおりです。

✅ 飼い主にかわってペットシッターが、24時間体制でペットのお世話をしてくれる
✅ ペットの身に万が一のことが起きた場合は、すぐに病院へ連れて行ってくれる
✅ ペットシッターはお泊まりでペットのお世話をしているあいだ、飼い主にペットの近況報告を行う
✅ 飼い主の要望やペットの特徴にあわせたサービスを受けられる

 

飼い主にかわってペットシッターが、24時間体制でペットのお世話をしてくれる

 

お泊まりペットシッターサービスを利用するメリットのひとつは、ペットシッターが24時間体制でペットのお世話をしてくれるところです。

飼い主は自宅に動物のプロとペットが四六時中一緒に過ごしていると考えると、安心できます。

※飼い主が依頼するペットシッターの会社によっては、24時間体制でペットのお世話をするサービスを提供していない場合があります。前もってペットシッターの会社にご確認ください。

 

ペットの身に万が一のことが起きた場合は、すぐに病院へ連れて行ってくれる

 

もちろん飼い主が自宅に帰ってくるまで、ペットの身に何事もなく生活できるのがいちばんです。

しかし、時としてペットの体調が悪くなる、もしくはペットが怪我をすることがあるかもしれません。

そうした場合に心づよいのが、ペットシッターの存在です。

ペットの身に万が一のことが起きた場合は、ペットシッターがペットをすぐに病院へ連れて行ってくれます。

 

ペットシッターはお泊まりでペットのお世話をしているあいだ、飼い主にペットの近況報告を行う

 

ペットシッターは、動物のお世話をするだけが仕事ではありません。

ペットを思う飼い主の不安を解消するのも業務の一環です。

ペットシッターが泊まり込みでペットのお世話をしているあいだは、メールや電話を使って飼い主にペットの近況報告を行います。

1日の流れやペットの様子(体調や食事は完食したのかどうかなど)を飼い主にお知らせし、ペットは元気で過ごしているのだと安心してもらうのが目的です。

 

飼い主の要望やペットの特徴にあわせたサービスを受けられる

 

ペットシッターは、依頼主またはペットに対してサービスを提供する前に、飼い主の要望やペットの特徴をヒヤリングします。

依頼主・動物によって要望や特徴は異なるため、その都度対応を考えなければならないからです。

依頼主側からしてみると、ペットシッターにあらかじめペットの特徴(性格やお世話の仕方)を話しておくことで、他人にペットをあずける不安がやわらぎます。

 

参考文献:LOVE PET/シッター内容

 

お泊りでペットシッターさんが面倒を見るデメリット

お泊まりでペットシッターがペットの面倒を見るデメリットは、どのような部分にあるのでしょうか。考えられるデメリットは、下記のとおりです。

✅ 第三者に家の合鍵をわたさなければならない
✅ 盗難や何らかのトラブルが発生しないとは限らない
✅ ペットの性格によっては、飼い主以外の人間と過ごすことでストレスがたまってしまう

 

第三者に家の合鍵をわたさなければならない

 

依頼主は外出する際に、ペットシッターへ合鍵をわたさなければいけません。

自宅でペットのお世話をしてもらわなければならないからです。散歩の時間が来れば外に出ることもあるでしょう。

その際は、セキュリティーを保護するために家の錠をかけてもらう必要があります。

とはいえ依頼主からしてみると、ペットシッターは第三者です。

赤の他人に家の鍵をわたさなければいけないのは、やむをえないことではあるもののデメリットのひとつと言えるでしょう。

 

盗難や何らかのトラブルが発生しないとは限らない

すべてのペットシッターが悪事をはたらくとは限りません。しかし、ペットシッターによる盗難や何らかのトラブルが発生しないとは言いきれないのも事実です。
もしものことが起きないよう、信頼のおけるペットシッターにペットのお世話を依頼しましょう。

ペットの性格によっては、飼い主以外の人間と過ごすことでストレスがたまってしまう

ペットの性格によっては、飼い主以外の人間と長時間過ごすことで、ストレスがたまってしまうことがあるようです。

飼い主は、ペットシッターに愛するペットをあずけても大丈夫かどうかを考えたうえで、依頼した方が良いかもしれません。

 

お泊りペットシッターサービスはこんな方におすすめ

 

お泊まりペットシッターサービスは、どのような人におすすめなのでしょうか。
下記の思いや条件に当てはまる人は、ペットシッターが泊まり込みでペットのお世話をするサービスを利用するとよいでしょう。

さみしがりやな性格のペットを飼っている人
仕事やプライベートの事情で長期間、家を留守にすることが多い人

 

さみしがりやな性格のペットを飼っている人

さみしがりやな性格のペットを飼っている人は、ペットシッターにペットをあずけると良いかもしれません。動物との接し方をよく知っているペットシッターならば、ペットが多少人見知りをしてもうまく対応できるはずです。

それに飼い主が用事で外出しなければいけなくても、ペットシッターが家にいればペットも安心します。

 

仕事やプライベートの事情で長期間、家を留守にすることが多い人

仕事やプライベートの事情により長期間、家を留守にすることが多い人はペットシッターの利用をご検討ください。ペットシッターが多忙な飼い主にかわって、ペットの散歩やエサやり、遊び相手をしてくれます。

 

お泊りペットシッターサービスまとめ

ペットシッターが泊まり込みで、ペットのお世話をしてくれるサービスについてまとめました。
ペットシッターを利用するメリットは大きく分けて3つです。
「ペットシッター会社の中には、ペットシッターが24時間体制でペットのお世話をするサービスを提供している場合もある」
「ペットに万が一のことがあった場合は、すぐに病院へ連れて行ってくれる」
「ペットシッターはお泊まり期間中、飼い主にペットの近況報告を行う」

一方でデメリットは、赤の他人(ペットシッター)に家の合鍵をわたさなければならない点、盗難やトラブルが発生しないとは言いきれない点ペットの性格によっては見知らぬ人と一緒にいるのが苦痛である点です。
これらのメリット・デメリットをふまえ、ペットシッターのお泊まりサービスをご検討ください。

ペットシッターサービスならセワクル

参考文献

「留守番わんにゃん」各種サービスと料金|ペットシッター

「トゥトゥサービス」ペットシッターのメリット・デメリット

ピックアップ記事

  1. 【解説】ペットシッターとは?サービス内容、利点・欠点、料金相場についてご紹介!
  2. ペットの飼育数は犬より猫が多い?!ペット飼育数の増減とコロナによる影響について徹…
  3. ペットシッターの仕事の探し方?求人情報・未経験の方も
  4. ペットシッターを頼むときの料金相場と注意点を解説!
  5. ペットシッターの仕事内容は?資格の種類や取得方法・勉強方法

関連記事

  1. ペットシッター

    ペットシッターによる盗難被害と防止法をご紹介!

    動物を飼っている人の中には、仕事やプライベートが忙しいとペットシッター…

  2. ペットシッター

    訪問型ペットシッターサービスとは?利用するメリット・デメリットをご紹介!

    ペットを自宅で飼っている人の中には、仕事や旅行などの事情により動物をペ…

  3. ペットシッター

    これで安心、ペットシッターの保険制度を解説!

    仕事や旅行の予定があって外出すると、家にいるペットのことが心配でたまら…

  4. お散歩代行

    ペットシッター

    お散歩代行サービスとは?具体的な内容など徹底解説

    現在、日本は犬猫の飼育数だけでも1970万頭(2015年全国犬猫飼育実…

  5. ペットシッター

    【解説】ペットシッターとは?サービス内容、利点・欠点、料金相場についてご紹介!

    最近人気のペットシッターというサービス。ペットをお家にお世話に来てくれ…

  6. ペットシッター

    ペットシッターを頼むときの料金相場と注意点を解説!

    旅行や単身世帯での出張などで、家族全員が家を開ける際に、ペットのお世話…

人気記事

一番上に戻る